05017439406の発信元は不動産投資の業者で、この電話番号から不動産投資の勧誘を行なっている。

不動産投資に興味がない人にとって仕事中でもかかってくる不動産投資の電話営業は非常に迷惑で、できる限りかかってきてほしくないものである。

世の中には名簿業者という個人情報を売買する業者が存在しており、不動産投資の業者はここからサラリーマンなど所得のある人の情報を買い取って架電をしている。

名簿の販売自体は違法ではないため、多数ある不動産業者による電話勧誘を完全に防ぐことは不可能である。

しかし宅地建物取引業法には再勧誘を禁止する法律があり、不動産業者ごと、会社ごとに2度と電話営業することをしてこないようにすることは可能である。

宅地建物取引業法による再勧誘禁止の規定

宅地建物取引業法では、再勧誘に関して以下のように定められている。

相手方が契約を締結しない旨の意思(勧誘を引き続き受けることを希望しない旨の意思を含む。)を表示したにもかかわらず、勧誘を継続する行為(宅地建物取引業法施行規則第16条の12第1号の二)

つまり、「不動産投資は絶対にやらないので今後あらゆる勧誘の連絡をしないでください」と伝えることで相手業者は今後あなたに連絡をすることができなくなる。

もしここで「今忙しいので」などと言ってしまうと日を改めてまた電話がかかってきてしまう。また、あらゆる勧誘をしないよう伝えないと相手業者は屁理屈をこねて別件として電話してくる恐れがある。

これで1社だけではあるが不動産投資の電話営業を受けなくて済む。不動産投資の業者は多数あるが、かかってくる電話営業を減らすためには1社ずつ断わり続けていくことが大切である。